中文 >    |  English >    |   日本語 >   |   Deutsch >  |   Русский > |   Français >
 
トップページ 襄陽概況 国際交流 ニュース 友好都市 外国人の方へ お問い合わせ
 

「中国を走る」は「襄陽タイム」に

Source:   Date:2017 - 10 - 17

        

        

第一回襄陽マラソン大会は10月29日に開催される予定です。9月17日に、市委員会副書記、市長の秦軍は北京マラソン大会の閉幕式で「中国を走る」大会の旗の都市フラッグを受け取り、自信満々に現場の来場者に振り動かしていたのです。これは、2017年度「中国を走る」マラソンシリーズ大会が「襄陽タイム」に本格的に進出することを示します。

「中国を走る」は、中国の陸上競技協会と中央テレビの共同主催で催すマラソン大会で、国民全員の健康づくりを推進し、都市ブランドを宣伝することを目的とします。今年の「中国を走る」は「赤の旅」と「改革開放」と2シーズンを行い、シーズン毎に8会場、計16会場があります。第一回襄陽マラソン大会は「中国を走る・赤の旅」の重要な一環として、中国の陸上競技協会、湖北省体育局、襄陽市役所が共に主催する国家級A類マラソン大会です。

一つ取り上げたいのは、中央テレビが「中国を走る・赤の旅」の襄陽マラソン大会について160分間生放送をする予定です。プロモ、長編映画、インタビュー、出し物出演等いろんな形を十分に利用して、全方位的に襄陽という都市のイメージをアピールします。そのとき、襄陽の美景と襄陽の人文文化が世界各地の視聴者の目に映すことになります。

「最も誠意のあるトラック」を作り、「一城両文化」という都市ブランドを際立たせ、都市の最も美しい景色と襄陽人の客好きと熱情をアピールします。第一回襄陽マラソン大会のトラックは都市の中心区を走り、古い城壁、城の周囲にめぐらした堀、習家池等襄陽の重要な文化観光スポットを網羅しました。

襄陽市は全国トライアスロン試合、中国を一周する自転車ロードレース、中国大学生自動車フォーミュラ大会、国際バスケットボール招待試合等重大な国際国内の大会を成功に開催したことがあり、いろんな大会開催の経験を積み上げました。多くの市民に注目され、市民の支援・参与を得ています。自ら市民全員の健康づくりスポーツに参加する市民が多くなり、マラソンスポーツを好きになる愛好者が増える一方です。市民全員で健康づくりをする理念を人の心に深く染み込ませます。襄陽市はマラソン大会を開催するための様々な基本要件を完全に満たしています。

激情なマラソン、魅力的襄陽城。第一回襄陽マラソン大会はフルマラソン、ハーフマラソン、健康コースと3つの項目を設けています。参加者数が15000人に達すると見込まれ、その中に、フルマラソンが3000人で、ハーフマラソンが5000人、健康コースが7000人と推定されています。襄陽市は愛好者を真摯に歓迎します。襄陽人はホストとして振舞って、心を込めて各地からの客をもてなし、国内外のマラソン愛好者と皆さんに「熱心周到・独特、活発、忘れがたい」という素晴らしい大会を呈するよう力を尽くしたいです。

 

--- | Close | ---
 

 襄陽市人民政府著作権所有
中国湖北省襄陽市荊州路73号 電話:86-0710-3610510
メール:xiangyangws@126.com
(Manager)